キッチンリフォーム 価格を抑える

キッチンリフォームを少しでも価格を抑えるために

キッチン,リフォーム,価格,抑える

 

キッチンリフォームの価格を安くする

 

キッチンをリフォームする際に一般的に気にするところってなんでしょうか?
もちろん丁寧なリフォーム作業をしてもらうことも重要なポイントですが、やっぱり気になるのは価格ですよね?
ここでは、キッチンリフォームの価格を出来るだけ安く抑えるために気を付けるポイントについてまとめたいと思います。

 

間取りを大きく変更しない

キッチンリフォームをする時に価格を抑えるポイントですが、
まず第一に、間取りを大きく変更しないということが挙げられます。

 

 

例えば、壁に面しているキッチンをカウンターキッチンなどに変更した場合には、
高額なリフォーム価格になってしまうことが多いです。
また、独立型キッチンをオープン型にする時などにも間取りの変更は大きくなります。

 

ですので、最初に現在のキッチンの間取りと希望のキッチンの種類・形状を把握して
大きな間取り変更が必要かどうかを精査することが重要です。

 

 

キッチン,リフォーム,価格,抑える

 

なぜ間取りや配置を変更するとリフォーム価格が高くなってしまうのか?ですが、
このような場合には水道管やガス管、排気管、電気の配線なども
一緒に移動させなければならず、リフォーム工事が大がかりになるため
その分多くの費用がかかってしまうからです。

 

ですので、価格をできるだけ抑えたい、という場合は
大きな間取り変更をしないキッチンリフォームにして価格を抑えるように心がけましょう。

 

希望する材質よりワンランク落とす

壁紙や床材を変更する場合、この部分の素材にこだわりすぎてしまうことも
リフォーム費用を高くしてしまう原因となってしまいます。

 

 

 

内装そのものに手を加える必要があるのかを一度考え、手を加えるように
決めた場合には、いろいろな材質の価格を比較してみてください。

 

 

 

希望している材質よりワンランク、グレードを落とすだけでも、
リフォームの価格はかなり抑えることができます。

 

キッチン,リフォーム,価格,抑える

 

また、キッチンリフォームではシステムキッチンそのものにこだわりたいという人も
多いと思いますが、ここでもキッチンキャビネットの扉やワークトップの素材によって
価格が上下することがあるため注意が必要です。

 

 

 

既製品のシステムキッチンを取り入れればそこまで高くはなりませんが、
オーダーメイドにすると高くなってしまうので気をつけておきましょう。

 

複数のリフォーム業者で相見積もりを取る

そして、リフォーム価格を抑えるための重要なポイントは、
複数の業者に見積もりを取って比較することです!
相見積もりを取ることにより、どこの業者が安く、そして、しっかりと工事をしてくれるのかどうかを
把握することができます。

 

実は、一括見積りサイトを利用する場合と、直接1社だけに見積もりを依頼する場合では、
業者の真剣度が全く違ってくるんです!

 

一括見積もりサイトを利用すると、業者側も他のライバル業者にも見積もり依頼が
いってることを把握していますので、最初からベストプライス(最安価格)を提示してきます。

 

これが1社だけの単独見積もりだと、業者側も足元を見て、少し利益を多めに乗っけて
高めの見積もり価格を提示してくるんですね。

 

ですので、リフォーム価格をできるだけ抑えたい場合は、
必ず、一括見積サイトを利用して複数業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

 

 

 

 

 

>>>キッチンリフォームを業者に依頼してから完成までの大まかな流れ

キッチンリフォームは一括見積が絶対お得!

キッチンリフォームは一括見積をすることで最安値での施工が可能になります!

>>リフォームの一括見積もりはこちら

更にお得な裏技!
更におすすめは、上の一括見積をした後に、下のサイトで見積もりを取る方法です。
この業者は業界最安値保障をしているので、他店より1円でも高ければ更に安い価格で再見積りをしてくれます!
つまり最安値を超える安値での施工が出来ます!

>>システムキッチンの販売施工